FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女児にわいせつ!先生頼みますよ!!

副校長が女児にわいせつ行為 宇都宮市教委発表


(写真はイメージです)

~~~先生!ちゃんと子供の笑顔を守ってください!!~~


宇都宮市教育委員会は17日、同市立小学校の50代の男性副校長が

教え子の女子児童の体を触るなどのわいせつ行為を行ったと発表した。

同市教委は9月に教員2人が児童買春などで逮捕されたばかりで

校長による面接など再発防止策を取っている最中だった。

市教委は「あるまじき行為であり残念でならない」と話し

今後、栃木県教委とともに副校長の懲戒処分などを決めるとしている。

同市教委が開いた記者会見によると

副校長は10月下旬から今月上旬にかけて

体育館でのスポーツ練習の開始前に「身体計測」や「マッサージ」と言って

同じ児童の体を3回にわたって触ったという。

今月中旬に児童の保護者が担任に相談し、校長に報告して発覚した。

市教委と校長が副校長に確認したところ

副校長は「本当にとんでもないことをした。

申し訳ない」などと話し、事実を認めた。

市教委と校長は児童の保護者に謝罪した。

保護者は同県警に被害届を出していないという。

市教委によると、副校長は16日に退職願を提出し

現在は自宅謹慎をしている。

鈴木宗子教育次長は

「依願退職ではなく厳しく処分するため、退職願は受理していない」と話した。

同市では、9月に市立中学校の非常勤講師と男性教諭が

強制わいせつや児童買春・児童ポルノ禁止法違反の疑いで

相次いで逮捕されたことなどから

教職員の服務規律の徹底に向け

「倫理観の高揚」などを掲げた行動規範を職員会議で唱和することや

市教委が学校を訪問するなどに取り組んできたという。

市教委は一連のわいせつ行為が行われた後

副校長が所属する小学校を訪問していたが

副校長ら学校側からは報告がなかったという。

鈴木次長は

「部下に見本を見せるべき副校長がなぜこのようなことをしたのか

正直分からない」と困惑した様子。

近く管理職を対象にした研修会を開き

管理職に必要な資質などを再確認するという。

また19日に臨時校長会議を開き

教職員の服務規律の徹底を呼びかけるとしている。

管理職の教え子へのわいせつ行為という

組織の根本が揺らぐ異常事態にもかかわらず

同日午後の会見に伊藤文雄教育長は出席しなかった。

市教委によると、伊藤教育長は午前中まで来庁していたという。

                                  ~朝日新聞から引用~


またですか!このての犯罪・・・。

先生!頼みますよ本当に・・・。

でも、私たちの頃は、少し腕を組んだり

先生の方から、お尻を軽く"ポン"って叩かれても

誰も騒がなかったんだけどな~。

たしかに最近の子たちは、発育がいいから

一昔のようには、いかなくなってるのかも?

とにかく先生!教育者ということを忘れないでください!!
スポンサーサイト

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。